« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の1件の記事

2016年9月 5日 (月)

モルフォ蝶、美しい!

また、蝶のことです。

先日、約5000頭が展示されているという世界の美しい蝶

「日本の蝶・世界の蝶」展を見てきました。

世界の蝶もあるとういうので一度モルフォ蝶の輝きを

見たいと思っていたので勇んで出かけました。

夏休みもあと数日ということもあり親子連れで賑わっていました。

4p1230660s

日本には約270種を数る蝶がいて日本と同じくらいの国の

イギリスの三倍強になるという。

日本のコーナーでは、同じ種の蝶でも北のものと本土のもとは、

色や形、大きさが違っていることを見ることができました。

そして、海外の蝶のコーナに行くと色鮮やかでさまざまな

形の蝶がガラスケースの中に納まっていました。

1yjimage9d2rjhvmjpg

以前、TVで放送されていた世界最後の“幻の大蝶”

とされるアゲハチョウの1種、ブータンシボリアゲハもありました。

一般に蝶の翅は前後同じくらいの大きさですが、この蝶は、

前翅が長く大きいいのです。これななぜ?

3082301_sekai1cutブータンシボリアゲハ 

そしてアジアやアフリカ、オーストラリアと各国の蝶の

多種多様な種類を見てから、ついに南米のモルフォ蝶に遭遇。

うつくしー!

2p1230630cut_2モルフォ蝶

スカイブルーのメタリックカラーに輝く翅、他にもメタリックカラーの

蝶もありましたが、この蝶は絶品です。

でもどうしてこんな色の蝶になったのか?

一般に蝶の翅は前後同じくらいの大きさですが、

前翅が長く大きい蝶、透明だったり、色鮮やか、

変なな尾ひれが付いている、目玉模様だったりと実に様々。

見終わって、

なぜこんなにも多種多様な蝶が地球に 

存在しているのだろうか?

太古の昔から淘汰されて生き残ったチョウたちとのことですが?

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ