« 前川国男の建築を観光地に | トップページ | 旧吉田茂元首相邸が再建される »

2017年3月19日 (日)

興味深い「雑誌」を手に入れました。

昨年、ヒットした連続テレビ小説「とと姉ちゃん」は、

「暮らしの手帖」を立ち上げた大橋鎭子と花森安治を

中心とした物語でした。

その暮しの手帖で発行した別冊「自分で作れる家具」

の本です。

348722531 20120411_82b41b1

この本は、昭和27年10月に発行されています。

戦後間もないころで生活用具も家具というものも

何もない時代でした。それというのも、日本の住生活は、

畳での座る生活が主体の和風のスタイルでしたため、

畳に置く家具は、座卓や茶箪笥に箪笥があるくらいでした。

このころ生活の近代化が進められ、洋風の椅子式生活と

いうの合理化運動が叫ばれていました。

Cut34872253_o11 Img573

130486290_6241 Kurasikagu41 Kurasikagu31

そんな時代だったのでしょう「家具」というテーマが

取り上げられ、ユニークなのは自分で作れるということを

主にした家具の設計図が掲載されているのです。

今風にいうとDIYですね。

« 前川国男の建築を観光地に | トップページ | 旧吉田茂元首相邸が再建される »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前川国男の建築を観光地に | トップページ | 旧吉田茂元首相邸が再建される »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ