« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月の2件の記事

2017年9月22日 (金)

「これが空飛ぶ近未来タクシーだ!」という記事がネットに

「近未来タクシー! 2人乗りドローンが展示」

17.9.16のstarthomeサイトより

9月12日より報道陣向けにドイツ・フランクフルトで

開催されているフランクフルトモーターショー。

メルセデスベンツとスマートが出展するホールに、

「大きなドローン」がおかれていた。

2人乗りの機体に18枚の小さな羽を装備。

一度の充電において最大27分間飛行することが可能。

最高速は100km/hにもなるという。

このドローンは都市での移動手段としてタクシーのような

利用方法も考えられると。

ドイツのメーカーが開発し昨年マルチコプターとして

初の有人飛行認証を受け、今年の年末にはドバイで

初の無人飛行テストを行う計画だ、という。

PS.今年になって我が団地の上空をヘリや飛行機が

縱橫に飛来しその轟音が毎日煩い。

いままで時たま飛行機の音がするくらいだったので

気になってしまいます。

技術の発展で未来都市の利便性が増すのでしょうが、

安全と騒音対策も忘れずに、と思う。

将来、建築物にもこのタクシーや宅配便などにたいして

ドローンの発着場所を設けるようになるのだろうか?

http://hueki.way-nifty.com/blog/images/2017/09/22/45175_2.jpg"

http://hueki.way-nifty.com/blog/images/2017/09/22/45176_2.jpg"
写真はhttps://spyder7.com/の(話題より)《撮影 関 航介氏》 

2017年9月 5日 (火)

猪熊弦一郎展を見る

うらわ美術館で猪熊弦一郎展が開催されていました。

Photo_2  Img179_2

地元の関係でいつでも行けると思っていたら最終日の

一日前の26日土曜日になってしまいました。

この美術館は、普段は閑散としているのですが、今回は

、さすがに三越のピンクの雲のような模様の包装紙出で

有名な猪熊さんの作品展ですので珍しく女子学生やお

ばさん方が多く入場していました。

猪熊さんは画集ではよく見ていましたが、実物の絵を見る

のは初めてです。

アメリカ時代以降の抽象画や具象抽象的猪熊絵画は、

おしゃれでリズミカルで気持ちよい印象があります。

好きな作家の一人です。

初期の具象時代・自画像や人物がなどの表現を摸索

している時代の絵画は、いろんな表現をチャレンジして

いて見るほうからすると、楽しい絵画でした。

Img1795 Img1796

Img1797 Img17910
Img17912  Img17913
画像は、うらわ美術館のチラシより掲載しました。

 

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ